「LED Expo Thailand 2017」は終了いたしました。

「LED Expo Thailand 2018」の出展社募集が開始されております。

2018年もJapan Pavilionを開催いたします。


■「LED Expo Thailand 2018」出展社募集■

2018年5月10日~12日、タイ電力公社(EGAT)主催にて

第7回目となる「LED Expo Thailand 2018」が行われます。

Granage社では公式代理店として日本からの出展者を募集しております。

詳しい内容につきましてはお気軽に問い合わせください。

ishida@granage.com

■■■開催概要■■■

開催日:2018年5月10日~12日

会  場:タイ バンコク IMPACT Exhibition Center, Challenger Hall 

展示規模:17,000 平方メートル

出 展 社:350以上 

参 観 者:バイヤー(タイ及び海外より)20,000人

主催者:タイ エネルギー省傘下 タイ発電公社 Electricity Generating Authority of Thailand EGAT)

同時開催:Printed Circuit Board展

 

www.ledexpothailand.com

 

2018年併催パビリオン

• PCB Expo Thailand 2017: PCB Expo Thailand 2017 will showcase and educate visitors on printed circuit boards & electronic assemblies. This specialized zone aims to spread awareness about PCB as Thailand continues to grow as a competitive PCB and electronic component manufacturer in the world.  

 
• Architectural Lighting Pavilion: The Architectural Lighting Pavilion will showcase different architectural lighting systems such as down lights, emergency lights, spot lights, linear systems, customized lighting etc. 
 
• Smart Lighting Pavilion: The Smart Lighting Pavilion will showcase state of the art technology products that will make your life more convenient, like controlling lighting by using your smartphone, LED Alarm, LED Music Bulb and much more...
 
• Automotive Lighting Pavilion: The Automotive Lighting Pavilion will showcase solutions for different vehicle lighting applications such as headlights, tail lights, fog lights, brake lights, turn signals, interior lights etc. for both practical and decorative purposes. From replacements and upgrades to custom effects, companies at this pavilion will showcase best-in-class lighting solutions and also offer their advice on the right solution for a specific application. Tune in to the latest technological upgrades in LED automotive lights from leading automotive lighting manufacturers as they interact through live product demonstrations, video walls and more at the pavilion.    
 
• Thailand LED Summit: An International Conference on LED Lighting Products& Technology, Steered by the committee of experts, the conference attracts high-powered keynotes and serves stimulating discussions in an open environment Invited speakers will highlight and demonstrate the trend of LED lighting technology, government policy and benefits of using LED lighting for better consumer understanding

⇒Japan Pavilionのご案内

この度、LED Expo ThailandにおいてJapan Pavilionを設置いたします。

後援:LED照明推進協議会(JLEDS)

出展に関するお問い合わせ:Granage LLP  ishida@granage.com


⇒なぜタイなのでしょうか?

⇒アジア市場におけるLED照明のゲートウェイとしての役割

⇒タイのマクロ経済成長とともに電子部材・機器も成長している

⇒2014年、タイの照明市場は前年比7%増の257億バーツに成長すると予想される。LED電球とLED照明機器の市場は2013年には18.1億バーツを記録した。2014年も継続した個人購入者、企業、政府プロジェクトなど多くの需要があり、28億バーツの売り上げを予測する。続く2015年もLED照明需要は継続され、照明全体の販売は2014年比30%増の382億バーツにまで伸びると予想されている。


⇒過去開催報告



■LED EXPO Thailandに出展するメリット

1. タイとASEANにおけるLED照明市場のトレンドは?

タイの照明全体市場は2014年には2013年比12%増の8億米ドルになると予想されます。そのうちのLED照明の需要も継続し、2015年には1.2億米ドルまで増加すると予想され、今後5年間、年平均成長率30%で成長すると推定される。LED照明の成長要因は個人消費者や企業や政府によるプロジェクトによる屋内照明や建築用途などの市場です。

2、海外訪問客と海外出展者がタイの展示会に来る主な利益は? 彼らが期待することは?
そこで、EGATは国内外のLED関連企業を集め、LED Expo Thailand 2015を開催いたします。LED Expo Thailand 2015は、ASEANでも最大規模のLED照明製品展示会で、LEDアプリケーション、LED照明製品、LEDサイネージとディスプレイ、LED部材、アクセサリー、原材料、LEDドライバー、電源、LED製造装置、LED装飾製品などLED関連製品および技術、イノベーションが一堂に会します。
製造業者、製品卸売業者らはこの展示会に参加することにより、主な来場者である政府省庁、小売業者、ホテル経営者、建築家、サイネージ関係者、照明産業プロフェッショナル者などに向けてLED製品と最新技術を紹介することが出来るASEAN地区においてもっとも優れたプラットフォームとなります。
2015年には昨年比20%増の18,000名を超える来場者を予想します。出展者はASEAN地域や全世界のLEDバイヤーに向けてブランドのプロモーションができます。
LED Expo Thailand 2015はビジネス運営者にとってASEANレベルでのビジネスを拡大させるためのもっとも効率の良い機会となります。

3.主催者による来場者に向けた活動はありますか?
350社の主要企業らによる出展のほか、産業専門家に向けたLED照明技術に関する無料セミナー「タイLEDサミット」、「モダンランプデザインコンテスト」、6つのコンセプトによる「デモンストレーションルーム」などを同時開催します。
さらには、2015年からはショーのために「モバイルアプリ」を開始し、スマートフォンを利用し、展示会の情報がより入手しやすく、また企業の検索が簡単になります。
このアプリはバイヤーや来場者にむけ、展示フロアにおける新製品やプロモーション活動、セミナースケジュール、ビジネスマッチングの機会など事前に検索することにより新しいビジネスの機会を与えます。
LED Expo Thailand 2015は2015年5月21~24日にバンコクのIMPACT Exhibition & Convention Center ホール1-3で開催されます。



■JLMA「照明戦略2020(Lighting Vision 2020)」

JLMAが発表しました「照明戦略2020(Lighting Vision 2020)」では、
業界の成長について新たな市場開拓、拡大策が必須であると掲げられ、その一部に「海外事業の拡大」が明記されております。
また、政府新成長戦略の一部にも「国際展開戦略」の項目があり、海外市場獲得のための戦略的取り組みが掲げられており、
「アジア新興国等における公正で、健全な市場構築貢献」や「日本照明のブランド化」、「海外事業比率倍増」を目指しています。

そこで、Granage社は中国市場における調査に加え、現在ASEAN地区における日本企業の進出をお手伝いしております。
中国市場の展示会支援に加え、本年からはタイにおける展示会の支援を行います。


タイ エネルギー省傘下 タイ発電公社(EGAT)主催「LED Expo Thailand 2015」の出展者募集中しております。

タイはASEAN諸国における貿易のハブともなります。同展示会開催に際して、EGATはインドネシア、マレーシア、ヴェトナム、カンボジアなどの近隣諸国からの多くの来場者を誘致しており、出展することにより、タイのみならず、近隣諸国からのバイヤーとの接触も期待できます。

ぜひ、多くの方にご関心をいただくことをお待ちしております。

 

 

■2014年開催レポート「タイでの“巨人”フィリップスに挑む、日本、中国、台湾企業」
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140624/360721/



■開催概要についてはご興味ある会社様へ配布をしております。

お気軽にご連絡ください。

ishida@granage.com


 

日本国内問い合わせ先

Granage LLP

石田のり子

ishida@granage.com

主催者

主催者であるタイ発電会社(Electricity Generating Authority of Thailand EGAT) はタイエネルギー省傘下の電力会社であり、タイにおける大部分の電力事業を担っている。また、EGATは電力関係のその他の関連ビジネスやEGATグループを通して家庭用電力供給から海外への送電事業も行う。

現地運営企業

IMPACT Exhibition Management Co., Ltd. はタイの主要な展示運営企業であり、専門貿易や公共展示、会議、ミーティングやトレーディングなどを運営、マネージメントなど一連の産業への協力を行う。同社が運営する会場は、世界的見本市や大規模イベントの会場として

発展してきた。

MEX Exhibitions Pvt. Ltd. is は広告産業で30年以上の国際的展示企業で、16年以上の出版業と11年以上の展示会の実績を持つ。MEXSign & POP and LED Worldなど75以上の市場をリードする様々なセグメントや雑誌の出版と広告取引をプロデュースを行ってきた。